旅行・地域

2008年3月19日 (水)

旭山動物園について

ゴールデンウィークは北海道へ

 今や子供から大人まで楽しめる名物動物園となった旭山。園長はじめスタッフの苦労の姿はドラマ化されたりしてご存知の方も多いでしょう。

 旭山動物園の月間入園者数が日本一になり、毎年夏期は、上野動物園を上回る入園者数を誇る。 2006年には、旭山動物園の年間入園者数が200万人達成し、2007年には、旭山動物園の年間入園者数が300万人達成しました。

私は札幌にいながらまだ行ったことがありません。なんてもったいないんでしょう。テレビでは何度も見ているのに。

苦労してここまできたことは旭川の町興しにもなり、本当によかったなあと思う私です。時期により、見ものも違うので是非下調べをしていらして下さいね。詳しくはこちらで。

 私は北海道で生まれ育ち、良かったと思っています。食べ物は美味しいし、広大なこの土地はこれからも良い意味で発展してくれると信じています。

 このところ、北海道人はコンサドーレやファイターズのファンも充実2005_asahiyama_3 し、地元意識はさらに深まっています。今まで北海道を基盤としたスポーツが少なかったため、野球では大半がジャイアンツファンが多かったのですが、待ってましたとばかりのこの変貌ぶりには、ちょっと私には付いていけないところがありますね。子供の頃からジャイアンツ一筋だったので、今、立ち尽くしています。駒大が優勝した時期くらいから、盛り上がってしまったようです。

 それだけでなく、夏のよさこいも年々出場者数が増え続け、雪祭りより一大イベントになりつつあります。観るより参加したいと思わせるイベントだというのが魅力みたいです。

 小樽や富良野もいいですが、旭山や札幌ドームも一押しです。

| | トラックバック (0)